マットレス

マニフレックスの店舗をリアルに調査【東京ショールーム潜入】

投稿日:

マニフレックスは世界最大の寝具ブランド

マニフレックスはイタリア発の世界レベルのマットレスブランドとして有名です。

創業は1962年なので、もう60年近い歴史があるのです。

すべての製品は、イタリアの工場で一貫生産され、世界90カ国以上に輸出されていますが、その生産量は驚異的で、1日に1万枚のマットレスを作っているそうです。

マニフレックスの特徴

マニフレックスと言えば「エリオセル」です。これはマニフレックスが独自に開発した次世代高反発フォームで、マットレスに寝ると背中、腰、お尻にかけての体の自然なカーブに沿って身体全体を受け止める構造になっています。エリオセルの適度な反発力でしっかりと体を支え上げてくれるので、理想的な睡眠姿勢といわれる「直立時と同じ姿勢」に保つことができるのです。これにより、いつでも快適な睡眠を得ることができるのです。

エリオセルは適度は反発力がある

エリオセルは硬すぎず、でも柔らかすぎない適度は反発力があります。しっかりと押し返す力を備えているので、体が沈み込んでしまうことがありません。一方、生成する際の配合やエアホール(空気孔)を設けることで、硬すぎる寝心地を防いでいます。

マニフレックスは通気性が抜群!

人間は睡眠中に約コップ1杯分の汗をかくと言われているので、湿気や汗などによる蒸れはマットレスにとって大きな問題となります。湿気を放置するとカビやダニの発生につながるので、衛生状態を万全にしておく必要があるのです。マニフレックスのマットレスは非常に優れた通気性を有しているので、このような心配は不要です。日本のジメジメした真夏の夜でも快適に熟睡できるのです。

 

View this post on Instagram

 

. 高反発素材『エリオセル』には 通気性が抜群に良い、という 梅雨のある日本にとっては とても魅力的な特長もあります。 . 通気性を示す為に簡単な実験をしました。 . 一般的な低反発素材にドライヤーを当てても 風は通過せず、 筒の中にある羽はピクリとも動きませんが、 . マニフレックスの『エリオセル』にドライヤーを当てると 風はそこを通過し、 筒の中にある羽が見事に上昇します。 . 『エリオセル』という素材の持つ、 ポテンシャルの高さが直感的に伺えると思います。 . この特性により、 暑い夏や梅雨の時期にも ジメジメと蒸れる事の無い 快適な寝心地が約束されるのです。 . ▼マニフレックス公式サイト 詳細はプロフィールURLからご覧ください。 . Our Eliocel is breathable. We set up a simple experiment. We used a hair dryer to blow air into a tube. Our competitor’s low-resilience material didn’t let the air pass through. Our eliocel let the air pass through and blew the feathers to the top of the tube. This air circulation helps us have a comfortable sleep. You can see our eliocel’s potential. . #magniflex #マニフレックス #イタリア #italy #MadeinItaly #イタリア製 #熟睡 #寝具 #Mattress #マットレス #Pillow #枕 #まくら #腰痛 #高反発 #高反発マットレス #フィレンツェ #florence #スプリング #スプリングレス #低反発 #低反発マットレス #エリオセル #通気性 #梅雨 #四季 #湿気 #湿気対策

【オフィシャル】マニフレックスさん(@magniflex_official)がシェアした投稿 -

マニフレックスの店舗

マニフレックスには直営のショールームが関東と関西でそれぞれ1箇所ずつ、合計2箇所開設されています。

表参道ショールーム

■〒107-0061 東京都港区北青山3-5-5-2F
■TEL:0120-008-604(フリーダイヤル)
■MAIL:info@magniflex.jp
■営業時間:平 日:10:00〜18:00 土日祝:11:00〜19:00

大阪ショールーム

■〒541-0048 大阪市中央区瓦町3-6-5 銀泉備後町ビル1F
■TEL:0120-028-008(フリーダイヤル)
■MAIL:osakashop@magniflex.jp
■営業時間:平 日:10:30〜19:00 土日祝:11:00〜19:00

マニランド(取扱認定店)

直営ショールーム以外にも、全国にマニフレックス取扱認定店があります。取扱認定店には、マニフレックスが主催する特別研修プログラムを修了した、製品説明及びカウンセリングのできる専門スタッフ「マスター販売員」が常駐しているので、寝具についての詳しい相談ができるようになっています。
具体的には「イオン」「ロフト」「東急ハンズ」「ららぽーと」などの店舗内にマニランドが開設させています。

マニフレックス表参道ショールームに行ってきました

マニフレックス看板

マニフレックス東京表参道ショールーム

東京の表参道にあるマニフレックスのショールームに行ってきました。

表参道といえば東京の中でもおしゃれな街として知られています。そこにある豪華なビルの2階にショールームを構えるということは、なかなか凄いことです。

やはり世界最大級の寝具メーカーなんですね。


エレベーターを使って、2階に上がると、メジャーリーガーの青木選手とサッカーの香川選手が出迎えてくれています。

「世界の23番はマニフレックスを使っている」。世界的なスポーツ選手にも支持されているということは、やはり品質が高く、機能性に富んでいるということの証明だと思います。

その他にもメジャーリーガーの岩隈投手やヤクルトスワローズの山田哲人選手、元広島カープの前田健太投手、大相撲の嘉風関などもマニフレックスの愛用者だということです。

マニフレックス
店内は、マニフレックスの商品が所狭しと展示されています。

店員さんの説明によると、マニフレックスの商品はどれも専用に開発したウレタンを使っているため、とても信頼性があるということ。

いちばん手頃なマットレスのは3万円台からと思ったよりもリーズナブル。一方、高額のマットレスは80万円だそうです。

さらにオーダーも可能とのことです。その場合には、細かい仕様を決めてイタリアの工場に特別に発注するので、別途料金がかかり、さらに2~3ヶ月の納期が必要になるそうです。

マットレス梱包
マニフレックスの製品は主にイタリアの工場で生産されますが、輸送されてくるときは、袋に詰められ圧縮されてくるので、なんと、この大きさになるそうです。


あの大きなマットレスがこのサイズで送られてくるのであれば、通販で買っても受け取りは非常に楽だし、ストレスは少ないと思います。

マニフレックス他商品
その他にも色々な商品がありました。

同じ高反発マットレスであっても、硬めのものもあれば、柔らかめのもあるそうです。さらにスタンダードなタイプやラグジュアリーなタイプなど、好みによっていろいろな選択ができるということです。

もちろん予算によってもいろいろな選び方ができるので、商品選びに困ることはなさそうです。これなら自分にとって最適なマットレスが選べると思います。

hbhrvm6d3jgmqr41474613380_1474613395
マニフレックスはイタリアのメーカーでベットで寝る習慣のあるヨーロッパで育まれた製品です。

しかし、日本で商品を販売するにあたり、日本人に好まれる特別な商品をラインナップしているとのこと。

それが、この和室でも使える商品です。畳の上で寝る習慣のある日本専用の特別仕様で、布団の上げ下ろしをする文化に適するために、マットレスを三つ折りすることができるのです。

もちろん、マットレスとしての性能はスタンダードなタイプと遜色はなく、十分に体圧分散ができるとのこと。

キャリーハンドル(取手)が付いているため持ち運びも容易です。側地はジッパーで取り外しが出来るので簡単に選択することもできるそうです。

重量もとても軽くできているので、お年を召した方でも無理なく上げ下ろしができると思います。

枕(ピロー)のラインナップも豊富

iquhcida0fhvdgg1474613468_1474613478
もちろん枕もラインナップされています。

頭を乗せる位置や方向を選ばないノンシェイプタイプや首から肩にかけての骨格構造への深い理解から生まれたシェイプデザインの枕など、多種多様な枕が用意されていました。


マニフレックスはアスリートモデルが充実

マニフレックスは多種多様なマットレスを製造していますが、アスリートの疲労回復に特化したのが「マニ・スポーツ」です。

マニフレックスの全ラインナップの中で最も硬めの寝心地でハードタイプのマットレスになっています。

硬めながら体圧分散効果に優れているので、疲労回復効果が期待できます。また、無理なく自然に身体の曲線に合わせてフィットし、しっかりと支え上げてくれるので、筋肉疲労を緩和してくれることが実証されています。

前述の通り、岩隈久志選手、前田健太選手、青木宣親選手、山田哲人選手、香川真司選手などが、マニ・スポーツの愛用者です。

 

View this post on Instagram

 

昨日は東京のマニフレックスショールームに行ってきました🌸 いつも使わしてもらってるピローグランデになんと!新商品が出るってー‼️と聞きまずふらっと立ち寄って見ちゃいました😆ピローDMグランデ🙌🏻 どこでもしっかり眠ることで、私にプレーは変わったなぁ。寝るって大事だ。 今日もまだ21:30-5:30までの8時間しっかり眠りました。 厚かましくも香川さん初め素晴らしい選手の皆様の中に仲間入りさせていただいていてありがたいです! #マニフレックス #ピローグランデ #ピローDMグランデ #magniflex

ラクロスプレイヤー山田幸代さん(@lacrosseplayer_sachiyoyamada)がシェアした投稿 -

 

View this post on Instagram

 

. 平成最後でもある、2018年夏の想い出といえば、 何と言っても!8/3に行われた「マニフレックス ナイター」 横浜スタジアムが湧きました。 . この時のバックステージの様子や、 始球式をつとめてくれた、マニフレックス愛用者である ギタリストINORANさんの睡眠に関するアレコレ、 HPにてマニアックなレポートをUP予定なので 乞うご期待下さい! . ▼マニフレックス公式サイト 詳細はプロフィールURLからご覧ください。 . Summer 2018’s best memory is Magniflex’s baseball night at Yokohama Stadium. On this day the famous guitarist INORAN (who is a user of our brand) threw the opening pitch at the game. His talk about sleep etc. will be up on our homepage soon. . #magniflex #マニフレックス #イタリア #italy #MadeinItaly #イタリア製 #Sleep #睡眠 #GoodSleep #安眠 #熟睡 #寝具 #Mattress #マットレス #Pillow #枕 #まくら #腰痛 #寝返り#高反発 #高反発マットレス #横浜ベイスターズ #横浜スタジアム #始球式 #inoran #lunasea #ラミレス監督

【オフィシャル】マニフレックスさん(@magniflex_official)がシェアした投稿 -

 

View this post on Instagram

 

昨日の試合はよかったなぁと余韻に浸りつつ。 #マニフレックス #横浜denaベイスターズ

koge@koさん(@kisee215)がシェアした投稿 -




おすすめのマットレス

マットレスの人気ランキングです。高額であっても粗悪なマットレスがあります。逆にコスパのよいマットレスもあります。これが本当に多くの人から支持されているオススメのマットレスです。

モットン

《商品の特徴》
1.自然な寝返りをサポートする反発力 2.体圧分散に優れ、肩や腰への負担を最大限に軽減 3.8万回の耐久試験にも耐える優れた耐久性 4.通気性が良く蒸れにくい 5.ダニを寄せ付けずホコリも出ないので安心 6.思わず寝てみたくなる新感覚の寝心地

雲のやすらぎ

≪商品の特徴≫ ◆体圧分散の常識を覆した独自の体圧拡散製法「クロスクラウド式」採用◆凹凸加工のアルファマット採用で体圧を拡散し肩こりの方に安心◆厚さはなんと17cmと極厚ふんわりボリューム敷布団 ◆最高級フランスロレーヌダウン仕様であったかい◆リバーシブルで春夏は通気性抜群◆SEKマーク取得のマイティトップIIを採用で防ダニ・抗菌、防臭効果 ◆安心の日本製

マニフレックス

マニフレックスはイタリアで生まれ50年の歴史を持ち、世界75カ国で愛されている寝具の総合ブランドです。 優れた通気性を誇る、高密度・高反発フォームマットレスは その品質と耐久性を証明する長期保証がついています。高反発は「硬い」という印象を受けがちですが、硬すぎず、弾力があって柔らかすぎない、 最適な弾力性と復元性・反発力を併せ持つのがマニフレックスの特徴です。

-マットレス

Copyright© 専門家が選んだ”絶対に”おすすめしたいマットレス10選!【2018年最新版】 , 2018 All Rights Reserved.