マットレスおすすめ

マットレスに関するネット内のウソ情報やニセ評判の見抜き方

更新日:

快適な睡眠をとるためには、マットレスや枕といった寝具はとても重要です。

とはいえ、マットレスは頻繁に買い換えるものではなく、あまり情報がないため、その良し悪しを判断するのは意外に難しいもの。

選ぶ際は、種類がとても多くあるので、自分に合ったマットレスを探すのも一苦労です。

特に「高反発マットレスと低反発マットレスはどちらがいいのか」「ニトリのマットレスは買ってもいいのか」「モットンの評判がいいようだけど信じて大丈夫なのか」など、迷うポイントは沢山あります。

そのため、インターネットの口コミなどを見て最終的に判断することになるでしょう。

しかし、口コミを鵜呑みにしてしまうのは危険です。

ネット内の評判だけでは買ってから失敗してしまうことも大いにあるのです。

まずは、口コミを判断する上で、注意しなければいけない点を把握しておきましょう。

 

マットレスのサイズの口コミ

高反発マットレスであっても、低反発マットレスであっても、マットレスは全身が密着する商品なので、自分の身長や体重などを鑑み、ちょうどいいサイズのものを選ぶ必要があります。

小さすぎてしまうと、足がはみ出したり寝返りを打った時に落ちてしまうこともあります。

また、体重の重い男性が薄いマットレスに寝ると、重さで沈み込んでしまい、体が床に付いてしまうことがあります。

特に腰痛がある場合、重さで沈み込んでしまうマットレスは避けてください。

寝返りを阻害してしまい、腰痛が悪化する可能性が高くなります。

これらを防ぐためにも、自分に合ったサイズのマットレスを選ぶ必要があるのです。

 

口コミ評価に注意

ただ、その際には口コミに注意しましょう。

いろいろな人が評価していて、評判がいいものであっても、マットレスによって規格が違う場合があります。

ダブルといっても、案外サイズが小さいことがありますし、商品によっては大きめのサイズを製造していないこともあるので、その点は慎重に精査する必要があります。

評判だけを見て買ってしまうと、サイズが合わなくて大変なことになってしまうこともあるので、気をつけなければいけません。

元々使っていたベッドのフレームにマットレスが収まりきらなかったということも起こりうるのです。

マットレスを選ぶ際には、まずサイズが合っていることを確認した上で、実際の評判などをみるようにしてください。

まずサイズを確認していれば、購入後に後悔することも少なくなるので、この点は非常に重要です。

 

余裕をもったサイズで快眠を!

また、快適な睡眠をとりたいのであれば、余裕を持ったサイズを選ぶことが大切です。

それが精神的なゆとりになり、快眠につながるからです。

また、自由に寝返りがうてる広さがあれば、それが腰痛の改善にもつながります。

狭いマットレスで小さくなって寝ていると、筋肉の疲労回復が遅れ、血流が阻害され、腰痛や肩こりを悪化させてしまうことになります。

健康を維持する上で、余裕をもった寝姿勢はとても重要です。

くれぐれも小さいサイズは選ばないようにしましょう。

 

マットレスの種類の口コミ

マットレスにも種類があり、それぞれ特徴が違います。

大きくは「ポケットコイル」「ボンネルコイル」「ウレタンフォーム」の三つに分けることができます。

 

ポケットコイルマットレス

ポケットコイルは、それぞれのバネが独立しており、体にフィットして点で支えます。

コイルの密度によって固さが変わりますが、全体的に柔らかめです。

 

ボンネルコイルマットレス

ボンネルコイルはバネが連結されており、体を面で支えることになります。

そのため全体的に動くことになりますが、適度な硬さがあります。

適度な固さがあるので、ボンネルコイルは畳に布団を敷いて寝ることが好きな人に向いています。

 

ウレタンフォームマットレス

ウレタンフォームは素材の品質や構造に差があります。

しかし、ポケットコイルやボンネルコイルのようにバネがあるわけではないので、比較的軽量です。

背骨や腰などのカーブにぴったりとフィットするので、体に余計な負担がかからず楽に寝ることができます。

最近、人気の高反発マットレスは、このウレタンフォームマットレスに属します。

「モットン」「雲のやすらぎ」「マニフレックス」などが人気です。

また、エアウィーヴなどの「マットレストッパー」も、このウレタンフォームマットレスの一部です。

 

マットレスの硬さもチェックする

マットレスを口コミで選ぶ場合には、まずマットレスの種類が前提になります。

まずは「ポケットコイル」「ボンネルコイル」「ウレタンフォーム」のうち、どのマットレスが自分に合っているのかを把握しましょう。

なにより、自分の好みに合う種類であるかが重要になります。

その上で、そのジャンルをさらに細分化していき、より条件に適したマットレスを選んでいくのです。

この条件のうちで、重要な要素は硬さです。

マットレスの硬さは寝心地に直結する上に、腰痛や肩こりの改善に深く関係してきます。

マットレスの硬さに無頓着な方が多いですが、これは非常に危険です。

なにより、自分に合った硬さに気をつけましょう。

 

ベッドの大きさの口コミ

マットレスを使用するとき、床に直接置いて寝るよりもベッドを利用して寝ることが大半ではないか思います。

そのため、ベッドで寝ている場合には、利用しているベッドの大きさに合わせることも重要です。

ベッドにも種類がたくさんあり、収納付きの物や棚付きのものなど、機能性もさまざまです。

もちろん、その大きさも様々です。

小さめのベッドに大きめのマットレスを使ってしまうと、ベッドからはみ出てしまいます。

また、ベッドのサイドや足元の方に出っ張りなどがあれば、乗せることもできません。

口コミなどで人気があるものであっても、ベッドに合っていなければ意味がありません。購入する前にはベッドの大きさをきちんと計測して、失敗しないようにすることが大切です。

しかし、どうしても欲しいマットレスがあった場合には、ベッドを買い替えることも考えることが必要です。

買い替える場合には、幅や長さなど少し大きめの物を利用することで、気に入ったもののサイズが大きなものでも使うことができるようになります。

 

口コミが正しいか確認すること


マットレスを口コミ・評判で選ぶことは間違いではありません。

むしろ失敗しないマットレス選びのためには大切なことですが、それにはその情報が正しいという前提が必要です。

良く見せるためにいいことを書いてあったり、悪く見せるためにひどく扱うこともあります。

そのため、それらの情報が正しいのか見極めることが大切です。評価を下している人が少ない場合など、情報を吟味できないのでそのようなものは避けるようにしましょう。

複数の人が評価しているものを選ぶ必要があります。

 

マットレスの好み

それらの情報は、それぞれの好みなどによっても違うということを理解しておきましょう。

固めのマットレスが好きな人であれば、柔らかいものであれば良くないと書きます。逆に柔らかいものが好きな人であれば、固めのものは合いません。

このような個人的な好みの問題もあるので、なぜ駄目であるのかそのような記述もしっかりとされていることを確認することが大事です。

 

腰痛改善

また、腰痛改善についての記述も見られますが、これも個人の見解であることが多いでしょう。

そもそも、腰痛の症状は人それぞれです。ある人の腰痛改善に貢献したマットレスが万人にフィットするとは限りません。

特にニトリのマットレスで腰痛が悪化したという口コミを多く見ますが、必ずしもニトリのマットレスが全員の腰痛を悪化させているわけではありません。

あくまで、ニトリのマットレスで腰痛を悪化させた人が多いというだけで、中にはニトリのマットレスで腰痛が改善した人がいるかもしれないのです。

 

口コミは総合的に判断する

それらの情報を踏まえたうえで、自分が欲しいと思うものを選び購入後に後悔しないようにすることが大切です。

マットレスは、固さや種類など選び方はとても大変です。

そのため、口コミや人気などを見て選ぶようにしますが、その情報だけに踊らされてはいけません。

自分の好みをしっかりと把握して、最適なものを選べるようになることが大切です。

その上で多くのマットレスを比較し、最適なマットレスを見つけ出してください。

理想的なマットレスを見つけて、快適な眠りを得られるように情報の取捨選択が必要なのです。

おすすめのマットレス

マットレスの人気ランキングです。高額であっても粗悪なマットレスがあります。逆にコスパのよいマットレスもあります。これが本当に多くの人から支持されているオススメのマットレスです。

雲のやすらぎ

【商品の特徴】 
■安心の日本製 
■大相撲千代丸関愛用
■業界最長クラスの100日間返品保証
■全国送料無料
■楽天売上トップクラス
■厚さはなんと17cmと極厚ふんわりの寝心地
■クロスクラウド式採用で体圧分散性は抜群 
■凹凸加工のアルファマット採用で腰痛や肩こりに効果が期待 
■最高級フランスロレーヌダウン仕様で冬はあったかい 
■リバーシブルで春夏は通気性抜群 
■SEKマーク取得の防ダニ・抗菌、防臭効果で衛生的

モットン

【商品の特徴】
■自然な寝返りをサポートする反発力 
■体圧分散に優れ、肩や腰への負担を最大限に軽減 
■8万回の耐久試験にも耐える優れた耐久性 
■通気性が良く蒸れにくい 
■ダニを寄せ付けずホコリも出ないので安心 
■思わず寝てみたくなる新感覚の寝心地

マニフレックス

マニフレックスはイタリアで生まれ50年の歴史を持ち、世界75カ国で愛されている寝具の総合ブランドです。 優れた通気性を誇る、高密度・高反発フォームマットレスは その品質と耐久性を証明する長期保証がついています。高反発は「硬い」という印象を受けがちですが、硬すぎず、弾力があって柔らかすぎない、 最適な弾力性と復元性・反発力を併せ持つのがマニフレックスの特徴です。

人気記事

1

概要1 安くておすすめのコスパ最強マットレス1.1 アイリスオーヤマ マットレス シングル1.2 MyeFoam 新世代高反発マットレス1.3 IKSTAR 新世代健康高反発マットレス1.4 タンスの ...

2

概要1 雲のやすらぎプレミアムとは2 雲のやすらぎプレミアムを買ってみました2.1 雲のやすらぎプレミアムの外装2.2 雲のやすらぎプレミアムの内装2.3 雲のやすらぎプレミアムの三つ折り状態2.4 ...

3

20代~60代の腰痛・肩こり患者318名に聞いた「本当におすすめしたいマットレス」 マットレス人気ランキング   頑固な腰痛と肩こりに悩む20代から60代までの男女318名に座談会とアンケー ...

4

概要1 マットレスを選ぶ基準1.1 体圧分散できるマットレスとは1.1.1 柔らかすぎるマットレスの場合1.1.2 硬すぎるマットレスの場合2 マットレスのタイプと特徴で選ぶ2.1 スプリングタイプの ...

5

概要1 おすすめの三つ折りマットレス 人気ベスト32 三つ折りマットレスの使い方3 三つ折りマットレスの種類4 三つ折りマットレスの厚さ4.1 厚みが8cm以下の三つ折りマットレス4.1.1 メリット ...

6

概要1 マットレスの比較方法2 売れてるマットレス2.1 知名度の高いマットレスは売れている2.2 低知名度でも売れているマットレス3 マットレスの比較項目3.1 値段によるマットレス比較3.1.1 ...

-マットレスおすすめ

Copyright© 専門家が選んだ”絶対に”おすすめしたいマットレス10選!【令和元年最新版】 , 2019 All Rights Reserved.