マットレス 肩こり 腰痛

エアウィーヴ|人気高反発マットレスの口コミ評価と最安値

更新日:

エアウィーヴ

エアウィーヴとは

サイエンスに基づき最高の睡眠環境を実現することが、エアウィーヴの設計思想であり普遍の理念です。

それを一言で表現するならば、「ザ・クオリティースリープ」です。

この理念に基づき開発されたマットレストッパーであり、高級寝具の既成概念を常に変えてきた存在なのです。

エアウェーヴは独自技術のエアファイバーによって構成されています。素材がまるで空気を編むように絡み合って仕上げられている新素材のマットレスがまさにエアウィーヴなのです。

エアウィーヴの製造元は、釣り糸(テグス)を製造していた会社です。その釣り糸を性質を活用したのがエアウィーヴで、、細い繊維は沈み込む部分に、太い素材は支えたい部分にと、太さの違うポリステル素材(エアーファーバー)を人体構造力学に基づいた思想で配置しています。

エアウィーヴは、今ある寝具の上に重ねて使用できるため、無駄がなく快適な眠りを実現することができるのです。睡眠の初期段階で持続的な体温の低下が生じるため高い睡眠が約束されます。

また、高反発のマットレスであるため柔らかい低反発のマットレスに比べて寝返るの時の筋肉の必要なエネルギーが極めて少ないことがわかっています。まるでスプリングのように弾く素材である高反発マットレスなので寝返りのしやすさは低反発のマットレスに比べて格段に良く、寝返りのときに目を覚ますことがほとんどないと言えるでしょう。

テニスの錦織圭やマリア・シャラポワ。ゴルフの宮里美香やポーラ・クリーマー、スキージャンプの高梨沙羅など、数多くのトップアスリートがエアウィーヴを使っていることでも、その性能が証明されていると言えるでしょう。

エアウィーヴは極めて優れた体圧分散を実現しています。また復元性が高いため寝返りが非常に容易なのです。

そのため朝起きた時の爽快感がとても長く持続するという特徴があります。

さらにエアファイバーの特徴により、夏はとても涼しく冬は暖かさを維持することができます。

水洗いも可能なのでとても清潔であり、常に心地よい眠りを約束してくれるようになるのです。

その実績から、日本航空の国際線ビジネスクラス、石川県の名門旅館「加賀屋」、宝塚歌劇団の団員および宝塚音楽学校生徒が生活する「すみれ寮」などでもエアウィーヴが採用されてきました。

浅田真央のマットレス

浅田真央マットレス

エアウィーヴといえば、浅田真央さんのCMが有名ですね。

オリンピックのときも宿舎にエアウィーヴを持ち込んでいました。

アスリートが信頼するマットレストッパーだということがわかります。

エアウィーヴの特徴

復元性(体重を押し解す力)が高いので睡眠時の寝返りがとても楽である

エアウィーヴを指で押すと、しなやかに形が変わります。しかし、指を離すと素早く元に戻ります。この特性を持ったエアウィーヴの上で寝返りを打てば、適度に体を押し返してくれるので、寝返りが非常に楽になります。動きたい方向にエアウィーヴが体を押し上げてくれるような感覚です。

高通気性で夏はむれにくく、空気断熱にも優れて冬は暖かい

エアウィーヴは、極細の繊維状の樹脂を編むように作られています。その製法が抜群の通気性を生み出しており、夏は涼しく寝ることができます。一方で優れた断熱素材で構成されていますので、空気を閉じ込めることができるのです。

三次元状の素材の優れた体圧分散で身体に負担のかからない

睡眠姿勢は、背骨のS字カーブが直立した状態に近いことが望ましいとされています。腰が落ち体が「く」の字型になってしまうような、柔らかすぎるマットレスは最悪です。人は横になったとき、頭、肩、腰、脚の4ヶ所で全体重を支えますが、背骨のS字カーブをキープしながら、マットレスにかかる体重を4点だけに集中させないことが必要になります。

マットレスパットの中のエアファイバーまで洗えて、とても清潔

外側のカバーやマットレスパッドまで、水洗いすることができます。お風呂場などで、40℃以下のぬるま湯で流すだけで十分です。汚れが目立つ場合は、中性洗剤を使うこともできます。水洗い後は、陰干しするだけ。これでお手入れが完了です。

エアウィーヴの使い方

エアウィーヴ使用例

エアウィーヴは、あくまでもマットレストッパー(マットレスパッド)なので、マットレスや布団の上に敷いて使う商品です。エアウィーヴ単体がマットレスの機能を果たすわけではありませんので、既存のマットレスや布団の上で使うという点を忘れないでください。

エアウィーブの取扱説明書には「マットレスパッドは今お使いの寝具(マットレス、敷き布団など)の上に重ねてお使いください」との記載があります。

エアウィーヴはマットレストッパーなので厚みはありません。そのため、床(フローリング)に直接敷くと背中やお尻に床のゴツゴツした感じが直接伝わってきます。とても寝られる感触ではありませんので、あくまで「マットレストッパー」であるということを認識しておいてください。

既存のマットレスの上に敷くということは、結局、そのマットレスがしっかりしていなければ、エアウィーヴの本当の価値は引き出せないということになります。土台がヘタっているのに、その上にマットレストッパーを敷いても、あまり意味はないのです。

ということで、エアウィーヴを購入するのであれば、まずは既存のマットレスの再確認と見直しから初めてください。

エアウィーヴ商品紹介

エアウィーヴは、マットレスや敷き布団、掛ふとん、枕などの商品展開がありますが、やはり売れ筋は「マットレスパッド(トッパー)」です。

マットレスパッドのラインナップは、以下6点ですが、硬さや厚さなどにそれぞれの特徴がありますので、自分の用途に合った1枚を選択することができます。

エアウィーヴ

2007年に開発されたオリジナルエアウィーヴで、適度な反発力のあるairfiberが、極上の寝心地を実現します。復元性が高く、寝返りがしやすい特徴があります。体圧をスムーズに分散することで、正しい就寝姿勢を保ち、疲れを効率的に取ることができます。

エアウィーヴ DUAL MODE

​片面は硬く、もう片面は柔らかく仕上げているので、硬軟両方の寝心地を選べる最上位モデルです。ただ裏返すだけで、2つの快眠環境を体感できる2種類の構造を持った画期的なマットレスパッドです。

エアウィーヴ S-LINE

硬い部分と柔らかい部分を一枚のエアウィーヴの中で自在に調整した先進のモデルです。腰部分は硬く、肩と足が触れる部分を柔らかくすることで、背骨のS字カーブを立っている時と同じようにキープできる特徴があります。

エアウィーヴ スマート 035

エアファイバーの厚さが3.5センチの廉価版モデルです。ポリエステル綿を入れたカバーがやわらかな寝心地を実現する、エントリーモデルです。

エアウィーヴ スマート 025

エアファイバーの厚さ2.5センチのエントリーモデルです。基本性能はそのままに、お求めやすい価格を実現した最廉価版です。

エアウィーヴ KIDS

5歳から18歳の成長期の子供を対象にしたエアウィーヴです。健やかな成長をサポートするために開発されたエアウィーヴ KIDSは、大人に比べて骨が柔らかい子供の身体に合わせて全体をやや硬めに設計しています。また腰を支える箇所と頭と足の部分より硬めにすることで、理想的な寝姿勢を実現した商品です。

エアウィーヴの価格

エアウィーヴは、かなり高額のマットレスです。マットレスパッドは1万円程度の商品もあるので、相対的に見てもハイレンジな商品です。

ライバル商品でも、性能はあまり変わらないので、敢えて高額のエアウィーヴを買う必要があるのかは意見の別れるところでしょう。

エアウィーヴは、ブランド代(広告費やスポーツ選手との契約料)にコストがかかっているので、それが商品代金に反映されてしまっています。

商品名 定価 商品の特徴
エアウィーヴ 60000円~ 2007年に発売開始のオリジナルエアウィーヴをリニューアル。肩の部分を柔らかくしたことで、より寝返りがしやすくなりました
エアウィーヴ DUAL MODE 120000円~ 硬さと柔らかさの両方の寝心地を選べる最上位モデル。裏返すだけで2つの快眠環境を体感できます
エアウィーヴ S-LINE 92000円~ 腰部分は硬く、肩と足が触れる部分を柔らかくアレンジすることで、背骨のS字カーブをキープします。腰に悩みを抱えているお客様に多く選ばれています
エアウィーヴ スマート 035 45000円~ エアファイバーの厚さ3.5センチ。ポリエステル綿を入れたカバーがやわらかな寝心地を実現する、ちょっと贅沢なエントリーモデルです
エアウィーヴ スマート 025 25000円~ エアファイバーの厚さ2.5センチのエントリーモデル。お求めやすい価格でエアウィーヴの性能を実感いただけます
エアウィーヴ KIDS 46000円~ 5歳から18歳の成長期の子供を対象に、大人に比べて骨が柔らかい子供の身体に合わせて全体をやや硬めに設計しています。エアファイバーの厚さ2.5センチ。専用カバーが付属します

エアウィーヴ寝心地の口コミ

多くの旅館やホテルでエアウィーヴが導入されていることからもわかる通り、寝心地はいいと思います。

通気性がよく、洗えて衛生的であることから、宿泊施設で重宝されるのでしょう。

エアウィーヴの耐久性

エアウィーヴは比較的繊細なマットレスと言っても過言でありません。素材自体に耐久性がないので、かなり慎重に扱わなければいけないでしょう。

高温に弱い

エアウィーヴの耐熱温度50℃になっていますので、電気毛布や湯たんぽなどは使用できません。

また、エアウィーヴはシャワーなどで洗えることが利点のひとつですが、耐熱性に限界があるので、熱湯で洗うことは避けた方が無難です。

できれば常温の水が理想ですが、少し温度を上げるとしても、ぬるま湯(40度以下)までにしておくべきだと思います。素材がポリエステルなので、高温では溶かしてしまうことがあり、素材変形によりマットレスとしての機能を毀損してしまう場合があります。

また、洗った後は、水分を軽く叩き落とした上で、乾いたタオルなどで丁寧に拭き取ります。

尚、洗う際、強力な漂白剤などを使うと素材のポリステルを傷めることがあるので注意しましょう。

日光に弱い

高温に弱いということは、直射日光も苦手ということになります。日差しが差し込む部屋に置いておくだけで、劣化が加速してしまうかもしれません。
また、紫外線の影響も考慮しておく必要があります。

プラスチックを紫外線に曝露させておくと、素材が劣化して、ボロボロになり、最後は割れてしまいます。
エアウィーヴでも、それと似たようなことが起こる可能性があります。

このように、エアウィーヴは比較的早くヘタってしまうので、上下裏表を入れ替えるなどして、腰部分を中心とした一定箇所の沈み込みを防止する必要があります。

また、フローリングの上に直接敷かないなどの工夫も必要になりそうです。

マットレストッパー(パッド)製品は、既にある寝具の上に乗せて使うようになっています。そのため、マットレストッパー自体の厚さはあまりありません。

つまり、フローリングに敷いたエアウィーヴの上に寝転ぶと、意外と簡単に底をついてしまいます。この状態はマットレスの寿命を縮めてしまいます。

素材が極端に圧縮されることで、復元力(元の形に戻る)が弱くなってしまい、寝心地悪化と劣化につながります。

長期間使いたいのであれば、エアウィーヴ単体で使うのではなく、他のマットレスや敷布団の上に乗せて使うことをおすすめします。

エアウィーヴのサイズ

エアウィーヴ

長さ 厚さ
シングル 約104cm 約196cm 約6cm
セミダブル 約124cm 約196cm 約6cm
ダブル 約144cm 約196cm 約6cm

エアウィーヴ DUAL MODE

長さ 厚さ
シングル 約100cm 約195cm 約7cm
セミダブル 約120cm 約195cm 約7cm
ダブル 約140cm 約195cm 約7cm

エアウィーヴ S-LINE

長さ 厚さ
シングル 約100cm 約195cm 約7cm
セミダブル 約120cm 約195cm 約7cm
ダブル 約140cm 約195cm 約7cm

エアウィーヴ スマート 035

長さ 厚さ
シングル 約100cm 約195cm 約4.5cm
セミダブル 約120cm 約195cm 約4.5cm
ダブル 約140cm 約195cm 約4.5cm

エアウィーヴ スマート 025

長さ 厚さ
シングル 約100cm 約195cm 約3.5cm
セミダブル 約120cm 約195cm 約3.5cm
ダブル 約140cm 約195cm 約3.5cm

エアウィーヴ KIDS

長さ 厚さ
シングル 約97cm 約195cm 約3cm
セミダブル 約118cm 約195cm 約3cm

エアウィーヴのライバルマットレス

アイリスオーヤマ エアリープラス

通気性抜群の3次元スプリング構造の中材を材用して、高反発を実現し、寝返りをサポートしてくれます。

体重を分散し、理想の寝姿勢を維持できるので、腰痛や肩こりに効果があり、ワンランク上の寝心地を体験できます。

湿気を逃がす構造なので、いつでも快適で、季節やお好みに合わせて表面ニット地(秋冬用)、裏地メッシュ地(春夏用)の両面使用できます。

三つ折りタイプなので、立てかけるだけで普段のお手入れ簡単な上に、収納もコンパクトで便利です。

丸洗い可能なので、いつでも清潔に使えます。

東洋紡 ブレスエアー

ブレスエアーは、耐久性に優れた洗えるクッション材でできたマットレスです。

繊維が三次元状に複雑に絡み合っていて、樹脂でできた白いインスタントラーメンのような構造体になっています。通気性、クッション性能、透水性、耐久性、環境・安全、制菌性能付与に優れている特性があります。

簡単に洗うことができ、菌の増殖を抑制する効果も付与されていることから、医療・介護分野でも広く採用されています。

また、高い耐久性が要求される新幹線N700系をはじめ、各鉄道のシートや自動二輪シートにも採用されています。

エアウィーヴを買わない方がいい理由

とにかく高い

エアウィーヴは圧倒的に高額商品です。

世界的なマットレスブランドであるマニフレックスでも3万円台のマットレスがありますが、その上に敷くマットレスパッドであるにも関わらず、低価格帯商品ですら、6万円近くしますし、ハイエンドモデルは10万円以上になります。

かなり強気な価格設定と言えますが、要は商品の価値ではなく、「ブランド代」なのです。有名アスリートを起用し、テレビCMを打ち、多くの人の目に触れるようにイベントなどを仕掛けています。

つまり、広告宣伝に費用を投下し、ブランド価値を上げ、高い価格で販売しているに過ぎないのです。

高いから、商品がいいわけでありません

量販家具店のマットレスは1万円~2万円程度ですし、有名ブランドのマットレスでも4万~5万程度が相場ですので、エアウィーヴはかなり高いことが分かります。

半分以下の価格で同程度の商品は沢山ありますので、そちらを選択する方が賢明だと思います。

耐久年数

一般的なエアウィーヴのマットレスの多くは3年保証です。

一方、モットンやマニフレックスは10年保証です。

エアウィーヴは、一般的な高反発マットレスに使われているウレタンフォームではなく、独自に開発したエアファイバーというプラスチック樹脂を絡み合わせた素材を使用していますので、通気性が良く、水洗いが可能なメリットはあるものの、熱に弱い性質を持っています。

そのために、耐久年数にも限界が出てきてしまうのです。

腰痛解消が目的であれば、耐久性は非常に需要です。もし、耐久性に乏しければ、気付かないうちに腰が沈んでしまって腰痛を悪化させる恐れがあります。

そのためにも製品の強度や耐久年数は重要な指標となるのです。

おすすめのマットレス

マットレスの人気ランキングです。高額であっても粗悪なマットレスがあります。逆にコスパのよいマットレスもあります。これが本当に多くの人から支持されているオススメのマットレスです。

モットン

《商品の特徴》
1.自然な寝返りをサポートする反発力 2.体圧分散に優れ、肩や腰への負担を最大限に軽減 3.8万回の耐久試験にも耐える優れた耐久性 4.通気性が良く蒸れにくい 5.ダニを寄せ付けずホコリも出ないので安心 6.思わず寝てみたくなる新感覚の寝心地

雲のやすらぎ

≪商品の特徴≫ ◆体圧分散の常識を覆した独自の体圧拡散製法「クロスクラウド式」採用◆凹凸加工のアルファマット採用で体圧を拡散し肩こりの方に安心◆厚さはなんと17cmと極厚ふんわりボリューム敷布団 ◆最高級フランスロレーヌダウン仕様であったかい◆リバーシブルで春夏は通気性抜群◆SEKマーク取得のマイティトップIIを採用で防ダニ・抗菌、防臭効果 ◆安心の日本製

マニフレックス

マニフレックスはイタリアで生まれ50年の歴史を持ち、世界75カ国で愛されている寝具の総合ブランドです。 優れた通気性を誇る、高密度・高反発フォームマットレスは その品質と耐久性を証明する長期保証がついています。高反発は「硬い」という印象を受けがちですが、硬すぎず、弾力があって柔らかすぎない、 最適な弾力性と復元性・反発力を併せ持つのがマニフレックスの特徴です。

-マットレス, 肩こり, 腰痛

Copyright© 専門家が選んだ”絶対に”おすすめしたいマットレス10選!【2018年最新版】 , 2018 All Rights Reserved.