マットレス

腰痛対策!高反発マットレス人気メーカー6社の徹底比較!

更新日:

もしあなたが腰痛に悩んでいるなら、迷わず「高反発マットレス」を購入してください。

人間は、睡眠時に酷使した身体(筋肉)の疲労を回復させようとしますが、睡眠姿勢が悪いと、疲労を回復するどころか、さらに疲労を蓄積させてしまうことになります。

血行をよくして、老廃物を除去するためには、自然な寝姿勢を朝まで維持することが必要です。

そのために必須になるのが「高反発マットレス」なのです。

概要

高反発マットレスがよい理由

寝返りをサポートできるから

高反発マットレスの特徴のひとつは「寝返りのサポート」です。高反発マットレスとは文字通り、反発力に優れているので、無意識に寝返りを打とうとしたときに、自然にマットレスが寝返りの補助をしてくれるのです。最小限の力で寝返りが打てるため、睡眠時に無駄な筋力を使う必要がなく、疲れにくくなるのです。布団で寝返りを打つときに費やす力を100とした場合、高反発マットレスだと半分程度の力で寝返りが打てるイメージです。
高反発マットレスは、無駄な筋力を使わなくて済むので、それが結果的に熟睡に繋がります。朝までぐっすり寝られるので、脳の疲労も回復でき、体調がよくなる効果も期待できると言われいるのです。

耐久性があるから

高反発マットレスは、その素材特性から耐久性に優れています。やや固めの寝心地であることからもわかる通り、マットレス自体が変形しづらいので、長期間寝姿勢を維持できる特性があります。一方、低反発マットレスは、腰の部分が変形してしまうので、長期間使用していると、自然な寝姿勢が維持できなくなってしまいます。高反発マットレスなら、10年程度は、腰痛によい寝姿勢を維持できるので、腰の不安を払拭できるのです。

おすすめの高反発マットレス

高反発マットレスといっても、沢山の商品が販売されており、その選択に迷ってしまうことがあると思います。

比較的高額な商品であり、一度買えば10年程度は使用するにも関わらず、お試し使用をすることができないので、判断がつけられないというのが本音だと思います。

しかし、最近は「返品保証」が付いているマットレスが出てきました。一定期間使用して気に入らなければ、返品できるのです。

この制度を利用すれば、買ってからの後悔がなくなりますので、安心してお試し買いができると思います。

この返品保証を含め、人気の高反発マットレスをご紹介します。

モットン

モットン

モットンの特長

高反発マットレスの中でも、特に高い人気と知名度を誇っているのがモットンです。ノンコイルタイプの高反発素材によって体をしっかり支え、寝返りを簡単に打てるという点が特徴です。ウレタン素材ですが通気性は比較的良く、こまめに陰干しをすれば長く愛用できます。また、90日間の返品保証があるので、使ってみて自分に合わなければ、無償で返品できます。

モットンは腰痛緩和できるか

モットンはコイルの硬さが特徴的となっており、腰痛持ちの人でもしっかり身体を支えることができます。就寝中も体圧をバランスよく分散させてくれるので、腰への負担を軽減して痛みを和らげる効果が期待できるでしょう。

モットンの価格

お値段は、基本的なシングルタイプで39,800円となっています。マットレスとしては高いイメージがありますが、品質のしっかりした高反発素材では一般的な価格設定になっており、決して高すぎるものではありません。

モットンのサイズ

モットンは、シングルとセミダブル、ダブルという3タイプのサイズを展開しています。シングルサイズは横幅が97㎝、セミダブルは横幅が120㎝でダブルは横幅が140㎝となっています。長さは、いずれのタイプも195㎝と共通になっています。

モットンの厚さ

従来のモットンは全てのサイズで8㎝という厚さになっていましたが、現在では厚さ10㎝にリニューアルされています。10㎝というと一般的なマットレスの2倍以上の厚みがあり、床付き感もなくしっかりと体が支えられる感覚が得られます。

モットンの耐久性

ノンコイルマットレスとしては耐久性が非常に高く、一般的な環境で約8年から10年は使用できるとされています。体重や睡眠時間などにもよりますが、丁寧に使用すればそれ以上使い続けることも無理ではありません。

ユーザーの声

モットンは高反発素材なので非常に体圧分散に優れており、身体をしっかりと支えてくれるので腰痛が改善したというユーザーの声が多く寄せられています。一方で、体重が軽い人は反発力が強すぎて体が逆に痛くなったという声もあったので、硬さを選ぶ際には注意が必要です。

モットンのコスパ

モットンは、高反発マットレスの中でも比較的価格はリーズナブルです。しかし耐久度は非常に高く、10年近く使用することもできます。これは驚異的なことで、高反発マットレスの中でも最もコストパフォーマンスが良いと評判です。


雲のやすらぎ

雲のやすらぎ

雲のやすらぎの特長

雲のやすらぎは、ウレタンの高反発素材を100%使用したマットを、別のマット素材で挟み込んでいる構造が特徴的です。表面に凹凸があるため点で体を支え、内部の高反発素材で効果的に体を押し返すことができるので快適な寝心地を実現しています。また、90日間の返品保証があるので、使ってみて自分に合わなければ、無償で返品できます。

雲のやすらぎは腰痛緩和できるか

表面の素材は高反発ではないので、ある程度までは体が沈み込みます。しかし内部の高反発素材でしっかりと体を支えることができるので、腰痛も緩和させる効果が得られます。体が沈むことで寝心地も良く感じ、両面において魅力を兼ね備えています。

雲のやすらぎの価格

シングルサイズの場合、価格は39,800円で販売されています。セミダブルは49,800円、ダブルは59,800円と1万円ずつ高くなっていきます。雲のやすらぎは日本製なので、それを考えると非常にリーズナブルだと言えます。

雲のやすらぎのサイズ

雲のやすらぎはシングルからセミダブル、ダブルまでの3サイズが販売されています。長さはいずれも200㎝ありますが、横幅はそれぞれのサイズで100㎝と120㎝、140㎝と20㎝ずつ大きくなっていきいます。

雲のやすらぎの厚さ

雲のやすらぎの厚さは高反発マットレスの中でも突出していて、約17㎝ほどもあります。このため1枚だけでも十分に敷布団として使えますし、底冷えすることもないので寒い冬でも安心して使い続けることができます。

雲のやすらぎの耐久性

一般的な使用方法では、耐久性はあまりなく約3年から5年程度でへたってしまうことが多いです。これだけの年数使用できれば十分な気もしますが、他の高反発マットレスと比べると比較的耐久性は低いので注意が必要です。

ユーザーの声

雲のやすらぎはとにかく寝心地が良いというユーザーの声が多く、一晩中腰の痛みを感じることなくぐっすり熟睡できたと喜ばれています。また、日本製という点でも品質に高い信頼を寄せることができ、赤ちゃんとも安心して眠ることができると評判です。

雲のやすらぎのコスパ

日本製のマットレスであるにも関わらず、価格は39,800円とリーズナブルです。マットレスとしての厚みも十分にあるので、耐久年数を考えても十分な魅力があると言えるでしょう。日本製を好む人にとっては、コストパフォーマンスも満足できる代物です。

 

マニフレックス

マニフレックス

マニフレックスの特長

マニフレックスはイタリアで製造されたマットレスで、ノンコイルであるにも関わらずコイルに近い寝心地を感じることができます。簡単に3つ折りに出来るので収納もしやすく、10年間もの長期保証が付いている点も特徴です。

マニフレックスは腰痛緩和できるか

マニフレックスはイタリア製ということもあり、体格の良い欧米人向けに作られています。このため反発力は非常に強く、筋力の弱い人でも寝返りが楽に打てるので腰痛の緩和効果も高いです。ただ、体重の軽い人などは反発力が強すぎて逆に腰痛を感じてしまうケースもあります。

マニフレックスの価格

マニフレックスの価格はシングルで31,350円、セミダブルで42,900円、ダブルで54,450円となっています。高反発マットレスの中では平均より若干安い価格になっており、より気軽に試すことができます。

マニフレックスのサイズ

マニフレックスのマットレスは、セミシングルとシングル、セミダブルとダブル、そしてクイーンという多彩なサイズが用意されています。どれも長さは195㎝で同じですが、横幅がそれぞれ80㎝と100㎝、120㎝と140㎝、160㎝と異なります。

マニフレックスの厚さ

マニフレックスは様々なサイズ展開がされていますが、一般的に人気のあるスタンダードなモデルでは厚さが約16㎝もあります。これだけ厚さがあれば、体格の大きな人でも床付きすることなく、ぐっすりと快眠することができます。

マニフレックスの耐久性

マニフレックスは10年間の品質を保証するサービスが付いていますが、これはあくまでも中の芯材の変形に対する保証です。実際に使用していると芯材以外も劣化するため、耐久性は約5年から8年といったところです。

ユーザーの声

マニフレックスは腰痛マットレスとも呼ばれており、特に腰痛に悩むユーザーが多く使用しています。かなりの硬さがあるので、実際に使ってみると腰痛が改善したという声もあれば、硬すぎて体が疲れたという声も寄せられていました。

マニフレックスのコスパ

マニフレックスは非常に商品展開が多く価格帯も様々なのですが、メッシュ素材など安いものではシングルで30,000円ほどで買えるものもあります。品質の高さと耐久性を考えると、十分なコストパフォーマンスだと言えます。

 

 

アイリスオーヤマ(エアリー)

アイリスオーヤマ(エアリー)の特長

アイリスオーヤマの高反発マットレスは「エアリー」「ムアツ」「匠眠」が展開されています。エアリーは、中身が空洞の特殊な芯材を使っているという特徴があります。製品の約95%が空気で構成されており、通気性が非常に良いためカビやダニの心配もなく、水で丸洗いできるという斬新な製品になっています。売れ筋はエアリーなので、以降はエアリーについて解説してきます。

アイリスオーヤマ(エアリー)は腰痛緩和できるか

ウレタンでもコイルでもない特殊な芯材を使用していますが、その高い反発力には違いはありません。体圧分散機能にももちろん問題はないので、腰痛を緩和させることもできます。ただ、薄いタイプだとすぐに床付きしてしまうので、体重の重い人にはあまり効果が得られないこともあります。

アイリスオーヤマ(エアリー)の価格

アイリスオーヤマのマットレスはスタンダードなものから極厚タイプなど様々なバリエーションがありますが、一般的なモデルはシングルが約19,000円、セミダブルが約24,000円、ダブルで約28,000円となっています。

アイリスオーヤマ(エアリー)のサイズ

スタンダードなモデルの場合、シングルで横幅が95㎝、長さが198㎝となっています。セミダブルは横幅が115㎝、ダブルでは135㎝です。一般的なマットレスより若干横幅が狭くなっているので購入時には注意しておきましょう。

アイリスオーヤマ(エアリー)の厚さ

モデルによって厚さは異なりますが、スタンダードモデルでは厚さ約4㎝です。かなり薄いので、数ヶ月使用すると床付きするようになるケースが多いです。このため、ユーザーの声に応えて厚さ8㎝タイプや12㎝タイプも販売されるようになりました。

アイリスオーヤマ(エアリー)の耐久性

厚みの薄いタイプは残念ながら反発力の耐久性は低く、1年持たずにへたってしまうこともあります。厚さが8㎝や12㎝と十分にあるタイプは簡単にへたることもなく、こまめに寝る方向を変えたりすれば5年から8年は持たせることができるでしょう。

ユーザーの声

ユーザーの声で最も多いのが、通気性の良さやお手入れの簡単さ、軽さに感動したというものです。ウレタンや綿を一切使用していないので、カビもダニも発生しないためアレルギー持ちでも安心して使用できます。女性でも片手で持ち上げられるくらい軽い素材なので、掃除の際も非常に便利です。

アイリスオーヤマ(エアリー)のコスパ

厚さによってへたるスピードがかなり違うため、コストパフォーマンスも大きく異なります。薄いタイプは安い代わりにすぐ交換が必要になり、厚いタイプは高額ですが何年も持たせることができます。コストパフォーマンスを重視する場合は、初期投資して厚いタイプを購入すると良いでしょう。

アイリスオーヤマ(エアリー)の最安値


トゥルースリーパー

トゥルースリーパーの特長

トゥルースリーパーは低反発マットレスの代名詞と言ってもいいくらい知名度のあるマットレスです。トゥルースリーパーの特徴は、宇宙開発のために研究された素材を参考に高い復元力と弾力性を実現した点です。身体の形にジャストフィットして、しっかり身体を支えてくれます。まるでオーダーメイドしたような、素晴らしい寝心地の良さを感じることができますが、睡眠中に腰部分が沈み込んでしまうため、腰痛には適さないマットレスです。

トゥルースリーパーは腰痛緩和できるか

身体にフィットするトゥルースリーパーは、身体中を包み込んで体圧を様々な場所にバランスよく分散させます。寝ている間に血管が圧迫されて筋肉が緊張状態になるので、朝起きた時に腰痛を感じてしまう可能性が高いです。腰痛を改善したいのであれば、トゥルースリーパーは絶対におすすめできません

トゥルースリーパーの価格

現在人気のあるトゥルースリーパーのモデルの場合、シングルでは約21,000円、セミダブルは約23,000円となっています。ダブルは約29,000円でクイーンは約31,000です。販売店ごとに価格は異なるので、もっと安い可能性もあります。

トゥルースリーパーのサイズ

サイズ展開は4種類となっており、シングルとセミダブル、ダブルとクイーンがあります。長さはすべて195㎝ですが、横幅は異なります。シングルで97㎝、セミダブルで120㎝、ダブルは140㎝でクイーンだと160㎝です。

トゥルースリーパーの厚さ

スタンダードなシリーズでは、厚さは約5㎝です。一般的なマットレスを考えると5㎝は薄いように感じられますが、復元力に優れたトゥルースリーパーは5㎝でも十分な寝心地を与えてくれます。薄いために収納も簡単なので、狭い場所でも活用できます。

トゥルースリーパーの耐久性

体重の重さや寝ている時間の長さなどによっても異なりますが、一般的な人が使った場合の耐久年数は約2年から5年ほどです。マットレスとしては平均的な耐久性で、返品保証もついているので価格の安さを考えると十分だと言えます。

ユーザーの声

トゥルースリーパーは身体にフィットして優しく包み込むのが特徴なので、柔らかいマットレスが好きな人や痩せていて寝ている間に骨が当たって痛くなる人から高い評判を得ています。出産後の女性は、出産から続く尾てい骨の痛みが楽になったと喜びの声を寄せていました。

トゥルースリーパーのコスパ

トゥルースリーパーはマットレスの中ではリーズナブルな価格のものが多い一方で、耐久年数は十分にあります。このためコストパフォーマンスはかなり良いと言え、存分に使用した後に気軽に新しいものへ交換することができます。

トゥルースリーパーの最安値


ブリヂストン

ブリヂストンの特長

ブリヂストンと言えばタイヤメーカーというイメージが強いですが、実はその技術を活かして高反発マットレスも取り扱っています。ウレタン素材でありながら硬さを増す技術を用い、コイルタイプと変わらないほどの反発力を持っています。日本の住宅事情にも合った折り畳み式のマットレスなので、収納場所に困ることもありません。

ブリヂストンは腰痛緩和できるか

ブリヂストンのマットレスは、硬度のあるウレタンが主な素材です。コイルマットレスと変わらない硬さを持っているので最初は十分に腰痛も緩和できるのですが、使用しているうちにへたりやすくなるので徐々に腰痛が戻ってしまう可能性もあります。

ブリヂストンの価格

主に厚さによって価格は異なり、最も薄いベーシックなタイプでは約5,000円ほどで購入できます。厚さが7㎝あって体圧分散効果の高いタイプは20,000円、さらにウレタンの硬さを部位によって変えた上位のタイプは約40,000円となっています。

ブリヂストンのサイズ

最もリーズナブルなシリーズの場合、シングルで横幅97㎝、長さ201㎝となっています。シリーズによってはセミダブルやダブルといった一般的なサイズもあり、必要に応じて選ぶことができます。長さが他のマットレスより若干長いので、背の高い人にもお勧めです。

ブリヂストンの厚さ

基本的なシリーズだと約5㎝ほどの厚さのものが多いですが、中には約12㎝ほどと十分な厚さを持っている商品もあります。中身のウレタン素材が安価なので、十分な硬さや厚さをもったタイプでも1万円程度とリーズナブルに購入できるのも魅力です。

ブリヂストンの耐久性

他の高反発マットレスと比較すると価格が非常に安いのですが、これは芯材のウレタンが劣化しやすいためです。耐久性はあまり高くなく、最もシンプルなタイプでは1年から2年ほどで使えなくなってしまいます。少しでも長く使いたい場合は、厚みのあるタイプを選びましょう。

ユーザーの声

ブリヂストンのユーザーは、とにかく安く高反発素材を試してみたいという人が目立ちます。高価なものを購入して失敗するとショックも大きいので、まずはブリヂストンの安いタイプを試してから検討するという声が多かったです。実際に使ってみると、安くても十分に腰痛改善や快眠効果が得られたので大満足しているという人ばかりでした。

ブリヂストンのコスパ

価格は非常に安いのですが、その分どうしても耐久性が低いのでコストパフォーマンスはそれなりと言ったところです。その分気軽に試したり買い替えることができるので、自分に合うマットレスを探している場合などはぴったりです。

ブリヂストンの最安値


 

まとめ

腰痛対策には、寝返りをサポートしてくれ、筋肉やじん帯への負荷を軽減してくれる高反発マットレスがおすすめです。

高反発マットレスは、やや高額なものもありますが、10年~15年は使えますので、いいものを買ってください。

中でもおすすめは「モットン」や「雲のやすらぎ」です。やはり人気のマットレスは、腰痛軽減に効果があると思われます。

おすすめのマットレス

マットレスの人気ランキングです。高額であっても粗悪なマットレスがあります。逆にコスパのよいマットレスもあります。これが本当に多くの人から支持されているオススメのマットレスです。

モットン

《商品の特徴》
1.自然な寝返りをサポートする反発力 2.体圧分散に優れ、肩や腰への負担を最大限に軽減 3.8万回の耐久試験にも耐える優れた耐久性 4.通気性が良く蒸れにくい 5.ダニを寄せ付けずホコリも出ないので安心 6.思わず寝てみたくなる新感覚の寝心地

雲のやすらぎ

≪商品の特徴≫ ◆体圧分散の常識を覆した独自の体圧拡散製法「クロスクラウド式」採用◆凹凸加工のアルファマット採用で体圧を拡散し肩こりの方に安心◆厚さはなんと17cmと極厚ふんわりボリューム敷布団 ◆最高級フランスロレーヌダウン仕様であったかい◆リバーシブルで春夏は通気性抜群◆SEKマーク取得のマイティトップIIを採用で防ダニ・抗菌、防臭効果 ◆安心の日本製

マニフレックス

マニフレックスはイタリアで生まれ50年の歴史を持ち、世界75カ国で愛されている寝具の総合ブランドです。 優れた通気性を誇る、高密度・高反発フォームマットレスは その品質と耐久性を証明する長期保証がついています。高反発は「硬い」という印象を受けがちですが、硬すぎず、弾力があって柔らかすぎない、 最適な弾力性と復元性・反発力を併せ持つのがマニフレックスの特徴です。

-マットレス

Copyright© 専門家が選んだ”絶対に”おすすめしたいマットレス10選!【2018年最新版】 , 2018 All Rights Reserved.